中華民国総統府

台北観光をネットで見る
孔子廟
九份 観光 (九分 観光)
九份(九分)の
レトロな街並みと商店
中正紀念堂
台湾民主紀念館
中正紀念堂 
台湾民主紀念館の中
中正紀念堂 
台湾民主紀念館の中の
蒋介石の品々
中正紀念堂 
台湾民主紀念館の
衛兵交代式
中華民国総統府
故宮博物院
忠烈祠 衛兵交代式
台北101
士林夜市
士林美食広場
士林美食広場の
臭豆腐のニオイ
龍山寺
228和平紀念公園
鼎泰豊(ディンタイフォン)
の小籠包
梅子台湾料理
台湾桃園国際空港
台湾 土産






中華民国総統府
お得な格安台北ツアーがあります。
中華民国総統府です。この建物は

日本統治時代の1919年に完成した建物で、

この建物は台湾総督府として利用されていました。

この建物の建築家は日本人で東京駅の建築をした人と

同じ人がこの総督府を建築しました。

色も形も東京駅と総督府は少し似ていると思いませんか?

総督府は平日の午前9時から12時までは

無料で内部見学することが出来ます。


中華民国総統府


日本統治時代からのことをパネルで展示してある。

なお、入館には身分証明書(外国人はパスポート)が必要。

自由見学は不可で、全行程ガイド同伴による見学となります。


総督府の警備は厳重です。

敷地の中には銃を持っている兵隊さんがいますし、

外に私服で立っている人も覆面の警備の兵隊さんです。

写真に写っている白いTシャツの人も待ち合わせをしているのでは

無くて覆面の警備の兵隊さんです。

中華民国総統府2




中華民国総統府3